腹違いの兄弟がいるとわかったら?人探ししてほしい方も多いはず

日本でも離婚率が上昇し、残念ながら多くの夫婦が離婚という選択をしています。離婚してから再婚される方も非常に多くなっていますので、ご兄弟、姉妹のいずれかの親が違う、という事も少なくありません。また自分には兄弟がいないと思っていたら、離婚して離れたお父さんやお母さんが再婚し、腹違いの兄弟がいるという事を後から知る、という方も少なくありません。

 

母親が病気などで亡くなる前に、別れた夫が再婚し、腹違いの兄弟がいるという事を気化されたら、やはりあってみたいと思う方もいるでしょう。この場合、相手には相手の生活があり、相手のご家族がいるという事への配慮をしなければなりません。

 

住所等がわかっていればいいのですが、引っ越しされているなど不明になっていることも多く、こうした場合、探偵事務所が力になってくれます。失踪や家出という事ではないので、警察にいっても探してくれるわけもありませんから、頼りになるのは自分、また探偵事務所でしょう。

 

どこにいるのかもわからない、名前しか情報がないという場合でも、何らかの手がかりを求めて動いてくれます。どうしても腹違いの兄弟にあってみたい、という場合、捜索を依頼してみてはどうでしょうか。